ZETTA Meal

User policy

第1条(総則)
1. 本規約は、当社が運営するZetta Meal(以下「本サービス」といいます)に関し、利用者が遵守すべき事項および利用者と当社との関係を定めるものです。
2. 当社は、利用者が本サービスを利用した場合、当該利用者が本規約等に同意したものとみなします。また、当社は、利用者に対する事前の通知なしに本規約等を改定できるものとし、本規約等の改定後は、改定後の本規約等を適用するものとします。なお、利用者が本規約等の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約等に同意したものとみなします。
第2条(定義)
本規約において、以下の用語は以下の意味を有するものとします。
(1) 「本サービス」とは、当社がその運営するWebサイト(以下「本サイト」といいます)上で提供する、ホストとゲストとの間における食事の提供を伴うイベント及びその他の取引を行う機会を提供するものであり、具体的内容は第3条に定めるところによります。
(2) 「ホスト」とは、本サービスを利用してイベントを主催する者をいいます。
(3) 「ゲスト」とは、ホストが主催したイベントに参加し、イベント参加費用を支払う者をいいます。
(4) 「利用者」とは、本サービスを利用するホストおよびゲストをいいます。
(5) 「イベント参加費用」とは、イベント参加に際してゲストが負担すべき代金をいい、名目の如何を問いません。
(6) 「本取引」とは、ホストとゲストとの間で行われるイベントの開催に関する取引をいいます。
(7) 「手数料」とは、本取引に関する当社所定の手数料の合計をいいます。
第3条(本サービスの内容)
1. 当社が行う本サービスの内容は下記のとおりです。
(1) ホストが食事の提供を伴うイベントの開催を行い、ゲストがこれを参加するためのシステムを提供し、これによりホストとゲストとの間で本取引を行う機会を提供する。
(2) 本取引が有料の商材の取引である場合に、ホストのためにゲストよりイベント参加費用の回収を行う。
2. 本取引に係る契約はホストとゲストとの間で直接成立するものであり、当社は本取引にかかる契約の当事者とはなりません。イベント内容へのクレーム、イベントの不開催、イベント参加費用の不払いなど本取引に関する問題は、利用者間で直接に協議し、解決するものとします。
3. イベントの開催及びイベント参加費用の支払は、ホスト及びゲストが各自の責任で行うものであり、当社は、当該取引が適法であること、第三者の権利を侵害するものではないことなど、本取引によって生じる損害、不利益などについて一切の保証を行うものではありません。
4. ホストは、飲食営業許可やイベントの開催について所轄の官庁の許可が必要な時はホスト自身の責任で許可を取得することとし、許可を取得しなかったことによって生じる損害、不利益などについて当社は一切の責任を負いません。
5. ホストが提供する食品の賞味期限、品質管理などの管理は、ホストの責任において適切に行うこととし、提供した食品への苦情、食中毒や異物混入の発生等については、当社は一切の責任を負いません。
6. ホストは、衛生管理及び感染症対策について、関係法令等を遵守するとともに徹底管理をはかり、関係機関等への届出、検査等が必要な場合には、遅滞なく手続を行わなければなりません。
第4条(本サービスの利用)
1. 利用者は、本規約の定める手続きに従い、イベントの開催、イベント参加費用の支払等の本サービスの利用に関する行為を行います。
2. 利用者は、本取引により発生する手数料およびイベント参加費用の支払いのため本サイト上に定める当社所定の決済方法を使用するものとします。
第5条(ホスト登録等)
1. 利用者は、本サービスの利用に先立って、当社所定の方法により登録を行うものとします。
2. ホストは、当社に対して、所定の情報を提供の上でホストとしての登録を申請し、当社の審査を経て当社に登録されなければなりません(以下本項の当社での登録を「ホスト登録」といいます)。ホスト登録の申請は必ず本サービスを利用する個人または法人自身が行わなければなりません。
3. ホストは、前項のホスト登録に際して当社に提供した情報に変更が生じた場合、速やかに所定の方法で当社に通知しなければなりません。
4. 本規約等に基づいて登録または提出された利用者の情報および本サービス利用にあたり当社が知得した利用者の情報については、当社のプライバシーポリシーに従って取り扱われるものとし、利用者はこのことに同意するものとします。
第6条(本取引の成立時期)
本取引は、当社ウェブサイト上にてゲストが当社所定の方法でイベント参加の意思表示をし、ホストがこれを承諾したとき、ホストとゲストの本取引が成立するものとします。
第7条(ホスト情報の提供)
1. ホストは、ホストの得意料理や開催するイベントの内容など、所定の情報(以下、「ホスト情報」といいます。)を当社に提供します。
2. 当社は、当社所定の基準に従って、当社が適当と認めるときは本サイト上にホスト情報を掲示します。
3. 前項の規定にかかわらず、当社はホスト情報について、その正確性、適法性および有用性について一切保証致しません。
4. 当社は、ホストへ通知することなく、本サービスの提供または本サービスの広告、宣伝を目的として、商材情報の全部または一部を自由に利用できるものとします。
第8条(ホストの責任)
1. ホストは、真に提供する意思があり、かつ確実に提供できる料理をホスト情報として提供するものとします。
2. ホストは、開催するイベントが法令違反とならないこと、第三者の権利などを侵害しないことを表明し保証するものとします。
3. ホストは、本取引が成立した場合、所定の期日にイベントを開催するとともに、本サイト上に定める当社所定の決済方法を用いて第12条の利用手数料を支払うものとします。
4. ホストは、イベントまたは料理に関連して他の利用者その他の第三者から、問い合わせ、クレーム、請求等があった場合、自己の責任で誠実にこれに対応するものとします。
5. ホストは、提供したホスト情報について、掲載を継続することが不適当となった場合には、直ちに、当社に対しホスト情報の削除を要請するものとします。
6. ホストは、ホスト情報に関連して、当社、他の利用者その他の第三者に、損害または不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを賠償するものとします。
7. 当社は、出品またはホスト情報が不適当であると判断した場合、当社の判断で掲載を抹消することができ、ホストは異議を述べないものとします。
8. ホストが、前各項に違反したと当社が判断する場合、当社は、ホストの会員登録、ホスト登録の取消し等、当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。また、当社がかかる措置を講じたことにより、ホストに損害または不利益が生じたとしても、当社は責任を負わないものとします。
第9条(購入の方法)
1. ゲストは、当社ウェブサイト上の所定の手続を行うことで、ホストが提供するイベントに参加することができます。
2. ゲストが有料のイベントに参加する場合には、本サイト上に定める当社所定の決済方法を用いて、イベント参加費用を支払うものとします。
第10条(ゲストの責任)
1. ゲストは、真に参加する意思のあるイベントについて申込を行うものとします。
2. ゲストが、前項に違反したと当社が判断する場合、当社はゲストの会員登録取消し等、当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。また、当社がかかる措置を講じたことにより、ゲストに損害または不利益が生じたとしても、当社は責任を負わないものとします。
3. ゲストは、本取引が成立した場合、本サイト上に定める当社所定の決済方法を用いてイベント参加費用及び第12条の利用手数料を支払い、所定の期日にイベントに参加するものとします。
第11条(当社による措置)
当社は、本規約において、明示に定める義務を除いて、利用者に対して如何なる義務を負担するものではありません。本規約に定めのない事項について、利用者から当社に対し申請・要請がなされた場合、当社は当該申請・要請に対し応じる義務はなく、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
第12条(利用手数料)
1. 利用者は、当社に対し、当社所定方法により当社所定の利用手数料を支払うものとします。
2. 前項の利用手数料は本サービス利用の対価であり、本契約の成立によって発生し、その後、本取引の無効、取消、解除などによって本契約の効力が否定されたとしても、その理由の如何を問わず、本契約に基づくホストの当社に対する支払義務は免れないものとします。
第13条(通知方法)
1. 当社から利用者に対する通知は、次の各号に定める時期に、効力を生じるものとします。
(1) 利用者が登録した電子メールアドレス宛に電子メールを送信する方法:当社が電子メールを発信したとき
(2) 本サイト内の所定の場所に通知内容を掲載する方法:当社が掲載を行ったとき
(3) その他の通知方法:利用者に到達したとき
2. 利用者から当社に対する通知は、特に当社が指定する場合を除き、当社所定の電子メールアドレス宛に電子メールで送信する方法により行うものとし、その場合、当社の受信メールサーバに当該電子メールが到達したときをもって、通知の効力を生じるものとします。
第14条(本サービスの変更、終了)
1. 当社は、本サービスの内容、仕様について、利用者に対する事前の通知なく、変更を加えることができるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、2週間前までに、利用者の登録電子メールアドレス宛にまたは当社のWebサイト上で通知を行うことにより、本サービスの提供を終了することができるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
第15条(免責)
1. 当社は、通信回線やシステムの障害、保守点検その他理由の如何を問わずシステムの中断または遅滞、データの消失またはデータへの不正アクセス、その他本サービスの利用により利用者に生じた損害または不利益について、一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、利用者に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、これらの有用性を保証せず、これらに従った結果について責任を負わないものとします。
第16条(禁止事項等)
1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。
(1) 本規約等に違反する行為
(2) 法令又は公序良俗に違反する行為、法令違反を助長する行為、または、それらのおそれのある行為
(3) 当社および他の利用者に対し虚偽の事項を伝える行為
(4) 真にイベントに参加する意思がないにも関わらず、イベント参加の申し込みを行う行為
(5) イベント参加費用または手数料を支払う資力がないにも関わらず、イベントへの参加を申し込む行為
(6) 他の利用者、第三者または当社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティ権、商標権その他の権利を侵害する行為、侵害を助長する行為またはそれらのおそれのある行為
(7) 本サービスの利用に関連して知り得た当社または他の利用者の秘密に属すべき情報を開示、公開する行為
(8) 前各号の他、当社が不適切と判断した行為
2. 利用者がこれらの行為を行ったと当社が判断した場合、当社は、当該利用者に対する事前の通知なしに、当該利用者による本サービスの全部または一部の利用停止、会員登録取消し、ゲストより回収済みのイベント参加費用等の支払留保、その他当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。また、当社がかかる措置を講じたことにより、利用者に損害または不利益が生じたとしても、当社は責任を負わないものとします。
第17条(反社会的勢力の排除)
1. 利用者は、当社および他の利用者に対して、次の各号の事項を確約するものとします。
(1) 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
(2) 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役またはこれらに準ずる者をいう)が反社会的勢力ではないこと。
(3) 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを利用し、本取引を締結するものでないこと。
(4) 自らまたは第三者を利用して、次の行為をしないこと。
ア. 相手方に対する脅迫的な言動または暴力を用いる行為
イ. 偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害し、または信用を毀損する行為
2. 利用者に前項の違反があった場合、前条2項を準用するものとします。
第18条(地位等の譲渡禁止)
利用者は、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約等に基づく権利、義務および本規約等の契約上の地位の全部または一部について、これを第三者に譲渡、貸与、質入れ、その他の方法により処分してはならないものとします。
第19条(準拠法、管轄裁判所)
本規約等は日本法に基づき解釈されるものとし、本サービスに関連して当社と利用者との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。